記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン10、個人的感想

今更だがシーズン10の感想
今期は本当に色々なPTを試した
個人的には苦手な積みサイクルを使えて楽しかった時期でもある

まず使ったのをざっと言うとゲンガナンスレパルガッサバンドリ積みサイクルバシャナットサンダー

レパルガッサとバンドリは同じPTに入れていたけど
バンドリは5世代の構築だがまだまだ戦えるというのとの再認識が出来た
レパルガッサは環境的に上位を目指すのは難しいであろうと思う

強い人は催眠対策なんて当たり前だしジャロやアローを見るだけで選出出来ない
そのポケモン達が流行ってる=レパルガッサでは勝てない
使っている感じ自分のプレイが甘いのもあると思うが1800台で厳しいものを感じた

ゲンガナンスはかなり強い
残りの三匹によってはまだまだ上へ上がれる構築だと思った

積みサイクル
個人的に積みサイクルはめちゃくちゃ下手くそなので1700に乗っただけでも嬉しさがあった()
なにより一番面白かったのは嫁ポケが上手く使えたことである(グライオン)
襷グライからのステロ展開が思いのほかバレず、意表を突けて勝つことが出来た(1700台からは初手グライだけで降参をもらえた)

最後にバシャナットサンダー
かなり前から使われてる構築
わかっているがかなり強い
相性補完もだがポケモンとしての補完も素晴らしいと思った
バシャはあまり使ったことがなかったのだが抜き性能の高さに引くレベルだった
サンダーは初めて使ったが硬さと攻撃範囲の広さがすごかった
ナットレイは泥沼展開を自らするポケモン
ハイボ受けとして使ったがめざ炎が怖いので過信してはいけない

残り三匹はその時使いたかった三匹を適当に入れて潜っていただけなのでもっと練ればいいレート帯まで上げることは出来るポテンシャルを感じた

シーズン10はシーズン9と比べて運ゲーが減った印象ではある(それでもまだ残ってはいるが)

こんな感じですかね
ポケモンモチベは今高いのでまだまだPTを試していきたいと思う


この雑記にここまで読んでくれてありがとうございました








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。